About Us

siro

L→R
Hitomi Nonogaki,
Takeshi Abe,
Atsushi Kishida

ボーカル・仁美の音楽性に共鳴したメンバーが集まり、2018年9月に名古屋で結成。
バンド名「siro」は赤 、緑 、青 の「光の三原色」が合わさると「siro(白)」になることから「3人の感性が合わさって一つの音楽となる」という意味を込めて。
繊細なメロディーと形に囚われない自由でサウンドで、色彩を放つ音色を目指しています。

  • Hitomi Nonogaki

    Vocal, Acoustic Guitar, Programming

    父の転勤のため、中学まで南アフリカやニューヨークで過ごす。大学の時にバンドでボーカルを始め、アコースティックギターを手にしたことがきっかけで曲作りを始める。 弾き語りやDTMなど経験するも、本職のジュエリー製作のため一旦音楽活動から離れる。

    ボイトレの再開を機にsiro結成。siroでは作詞作曲のほか、WEBなどのビジュアルも担当している。

    友人とのユニットcopinesとしても音源リリース経験あり。

  • Atsushi Kishida

    Bass, Synth, Programming

    幼少の頃よりピアノを始め、音楽はクラシックしか聴かないような少年期を過ごす。高校時代ベースを触り始めたことがきっかけとなり音楽的趣向が広がる。大学進学後、オリジナル曲を中心としたバンドで活動しつつ、個人でもDTMを開始。その後、MAの職に就き音声編集のスキルや音響知識を身につける。

    siroでは楽曲のミキシングも担当。

    大の新日本プロレスファンであり、仕事とsiroの活動の傍らマット界の動向もつぶさにチェックしている。

  • Takeshi Abe

    Drums, Chorus, Programming

    大学の時からミクスチャーバンドでオリジナル曲を始め、大学卒業後は半導体関連のエンジニアとして働きつつ、slfr,ebisuadams,sinca,siroでオルタナ、エレクトロニカ、アンビエント、ジャズ、ヒップホップ等ロックの枠にはまらない音楽活動を行なってきた。現在はsincaとsiroで其々異なるアプローチでの音楽活動を行なっている。

    影響を受けたアーティストは、tool, jim o’rourke,sea and cake,石橋英子,etc